沖縄のダイビングショップでの運命的な出会い

私は昔から海が好きで、グアム、ハワイ、日本では沖縄に良く旅行に行っては綺麗な海を楽しんでいました。現地ではシュノーケリングやダイビングの体験などで海の良さや楽しさを感じていました。沖縄のダイビングショップでは穴場のダイビングスポットに連れて行ってもらい物凄く感動しました。

それからもっと海の良さを知りたいと感じダイビングのライセンスを取って、本格的にダイビングを初めてもっと海を知ろうと感じました。まずはレジャーダイビングを楽しむ為に私はPADIのCカードの取得をしました。どこかの指導団体のCカードを持たなければいけません。ダイバーである事を証明できる唯一の手段がCカードの取得です。

私が取得したCカードのPADIはアメリカに本部を置き、日本をはじめ世界7ヶ所にエリアオフィスを配し、世界180ヶ国以上に及ぶダイバーの6割以上が所属する名実ともに世界最大のダイビング教育機関です。それだけ世界中で認知され、通用するという事で私も選択しました。

講習の内容は全部で4日間で、学科講習でダイビングの知識、陸上と水中の環境の違い、水中生物について学びます。その次はプールでの安全で穏やかな環境で水慣れを行ったのち海洋実習を行います。私は体験とはいえ、ダイビングの経験はそこそこあったのでなんなくクリア出来ました。ライセンスを取得した後、再び沖縄のダイビングショップを訪れて、前回と同じダイビングスポットの潜りました。ライセンスを持っているので、前回よりも深く、色々なところを巡れてさらに海が好きになりましたし、ライセンスを取ってよかったと思いました。